CM * RMandy Jewelry / POUR UN AMABILITE' ME' MENTO ver.III - 2

Posted by 美海 * mimi on 06.2014 CM
.

mimi’s Image Music *

It’ in the rain in Amarantine BY Enya





________ 大きな一つの原石を、貴方の愛の形にする時に

      たくさんの小さな欠片が生まれる ・・・・・


 『 There is just you’re The One. . .of mine. . . with so many first One’s Birth 』


その欠片達は・・・



貴方との思い出の中の、たくさんの想い・・・

・・・二人の心にいつまでも煌いて欲しいと願う __________





_____ LATE NIGHT . . . I DRIFT AWAY . . . I CAN HEAR YOU CALLING. . .



サラサラ・・サラサラ・・・


降り注ぐ小さな光りの粒が、多色に輝きながらその人の上に舞い落ちる。
上を向く事無く真っ直ぐに前だけを見詰める瞳にも、その多色の耀きが煌いて


その人の着ているシャツは濡れて、手を重ね合わせた胸の辺りは肌が透けるほどに
その手を解いてシャツのボタンを外し始めた。

見ている先はどこだろう・・・・

降り注ぐ光の粒は、サラサラの髪に落ちてきても髪を濡らす事無く はらはらと落ちて行く。


『 その夜遅く心が迷い彷徨って・・・ 雨の中に聞こえた君の自分を呼ぶ名前 』




_____ AND MY NAME IS IN THE RAIN . . .
   LEAVES ON TREES WHISPERING . . . . DEEP BLUE SEA’S MYSTERIES 



サワサワ・・サワサワ・・・


木の葉を揺らす風の音は自分にも囁いていて、その音の中に感じる・・・
暗く覆った雲を流しゆく、その. . . 時の流れ


淡い水色に染められてその雲が開けて行く様に

暗く澱んだ心が晴れてゆく事と同じ様に 



見詰めた先・・・

水平線なのか、地平線なのか、蒼い海と蒼い空の境が分からない程
蒼い星の地上を多い尽くすその色は・・・


はらはらと舞い落ちる光りの粒に、自分の心に満ち溢れる涙の数を数えて

数え切れない程湧き上がる涙は、この心からいつか溢れ出てくるのだろう・・・


『 雨の様な涙の中に自分の名前を呼ばれていると感じて、木の葉の揺れる音に時を感じ
 時の流れに、全ての生命の源に神秘を感じるとこの命も時が来ただけと想いを馳せて 』





_____ EVEN WHEN. . . THIS MOMENT ENDS. . . CAN’T LET GO THIS FEELING



真っ直ぐ先を見詰めた瞳には、きらきらと輝く光が写されて
まつげの上に一粒の光の粒が乗った時、瞬きをすれば・・・

上に向けた手のひらの中に、その光の粒が落ちてくる。


見詰める瞳の煌きは・・・

頬をゆっくり伝う、音の無い涙をも輝かせて・・・


『 この涙に満たされゆく心からの君への想いが、溢れ出す時が来ても
 この命が尽きても、この心に感じる刻み込まれた感情を忘れる事は無いだろう 』




EVERYTHING WILL COME AGAIN IN THE SOUND

『 全てはこの心の響きから・・・』



_____ FALLING DOWN. . .



開いた手を握るともう一度、その上に手を胸に重ね
見詰め続けるその先に、耳に届く時の流れの音達と共に、心からの想いをその先にのせて


_____ ふぅ・・・

肩を下げる様に静かな息を吐きながら・・・

想いと心の感情を時の中に見つめている。



『 Fall into love with you. . . 』

I am not to be afraid, I do not to feel any fear for that,
there is nothing to afraid with the same heartfelt of yours and mine. . .
Falling Falling in Love as yours and mine


君と深く底の見えない愛に沈む事も、見えない程に落ちると心が感じても
その愛に溺れても、その愛に苦しんでも、息が出来なくなるほどに、自分を失いかけようとも

お互いの同じ心からの愛に目を奪われて見失う程に・・・

どんなに落ちようとも恐怖を感じる事はない

君となら・・・



その細かい思い出と成った記憶の様に

全ての思い出が大切に丁寧に磨くのは、たった一つの心なのだろう

1つとしてこの世の中に同じ形の無い光としてまた・・・

時がきて生まれる様に、繰り返されてゆく思い出達




未来の寓話を求めて・・・

風が運び教えてくれる その在処・・・

時が過ぎて過去の思い出となった心と共に 想いが溢れて 心の中に雨と成って降り注いだら

きっと心が潤う愛で溢れているから ___________






貴方の思い出を光として、貴方の大切な・・・貴方に・・・

一つの輝石の研磨から生まれる全ての欠片を

貴方の大切な方に、思い出の欠片達と共に・・・

愛の形として渡す婚約指輪のその前に・・・

一つの心から生まれた 一つの愛を たくさんの輝く思い出を纏わせて_______







________ 大切な誓いの約束の前に・・・


ご婚約指輪を渡すその前に、同じ輝石からアクセサリーをお創りします。

ご結婚のお約束がご婚約なら、ご婚約の前にお約束に・・・



どうぞ・・・・




メレダイヤ・ジュエリー

_____ ご相談は、R Mandy Jewelry  ダイヤモンド専門店へ _____






瞳に写る煌きの舞い落ちる中、真っ直ぐ見詰めて想い馳せるのは・・・

何時かの時に成るだろう・・・

そのいつかの時と感じる程の先の未来にも

遠い記憶の中に見える 永遠に消えないこの心の中の想い






_____ . . . OF THE SKY AS IT CRIES . . .

       . . . HEAR MY NAME IN THE RAIN . . . . . . .



『 雨の様に降り注ぐ光の粒の中に 聞こえる自分の命の証と名前 』


いつか自分と同じ心のままに・・・

いつか自分と同じ名に成る君へ・・・





『 I could not to say uttery just one word 』

_____ This is just the first one word for our first moment of . . .

       . . . . . The Eternity Love ___________




言葉に出来ない、心に感じる瞬間の想いを伝えるとは

時に必要なのかも知れない、その時・・・ 初めての言葉・・・

“ 2人の果てない永遠の一つの愛に ”







Actor : R Mandy 専属モデル Ren Tsuruga
Music : It’s in the Rain
(  雨の中に潜む・・・ )

POUR UN AMABILITE’ ME’ MENTO  たった一つの優美な瞬




.
10:40pm へ・・・

Love Letter from RT and CH